ホーム
What'sNew
会社案内
事業内容
盤・工事・メンテナンス
管理システム
明るさセンサ式蛍光灯
実績
採用情報
お問い合わせ
リンク
フォトアルバム
人気ブログ
 




☆旧型のシーケンサをまだ使っていませんか?。( 2006/7月施工事例)

15年経過している装置の心臓部が弊社の技術で最新鋭の装置に生まれ変わりました。

15年前かなりの費用を掛けて作られたと思われる表示パネル。                                            裏は基板になっていて、同じ物を現在やるとすると費用が掛かりすぎるため、お客様は諦めておられましたが、既存の使える物はそのまま使う、という弊社の提案でリニューアルが実現しました。

グラフィックパネルは、現在使用中の物をそのまま使うことで経費削減!

制御盤内部の改造!                                                                          既存で使える物と新設したシーケンサをつなげる配線作業!。

最新のシーケンサは小型になっているため、既存の制御盤内部にそのまま組み込み可能です。                                 改造のため盤を新設する必要がないため、これは大きな経費削減となります!。

15年前の表示パネルが最新のタッチパネルに生まれ変わりました!。                                         現在使用中の既存の盤をそのまま使用するため、旧式のパネルと入れ換えただけのように加工して、リニューアルが完成しました!。

(写真は、お客様のご承諾を得て掲載しています)


















Top